2015年 12月 15日
金正喜個展/韓国Slipper+日本Chikuwa Unit「一緒に歩く」-オープニング

e0184298_2051895.jpg






e0184298_2034932.jpg






e0184298_204745.jpg





12月11日初日、オープニングトーク&パーティーがありました。


金正喜さん(SLIPPER 代表)
「我々はSLIPPERというアーティストグループです。韓国は近代日本から影響を受けたため、韓国語でも”スリッパ”と発音します。スリッパはスーツに合わせる靴と違って、履いてあちこち歩き回れるようなもの。今回、楽しくいい交流ができればと思います。」


大橋博さん(CHIKUWA-UNIT代表)
「丸沼芸術の森にハミョングくんが来てくれたおかげで、こうした交流展ができる運びとなりました。中之条ビエンナーレをはじめ、マキイや様々な場所で出会った人たちと、こうして場所を共有できることをとても嬉しく思います。」


宮田徹也さん(GUEST)
「今年たまたまニューヨーク、台湾、韓国をまわりました。どこの国でも、商業用アートと、そうでない現代美術と二つがあります。どこへ行ってもコマーシャルな作品に会いますし、また今回の展示のようにふとしたきっかけで素晴らしい展示に出会うこともあります。

素晴らしい作品と出会うことは、素晴らしい人間と出会うことです。それがこの展覧会で実現されています。単なる交流展ではなく、生きる力を与えてくれる。みんなで生き生きとしましょう!」
[PR]

by mmfa | 2015-12-15 20:13 | 展示情報 | Comments(0)


<< 韓日交流展「一緒に歩く」-韓国...      金正喜展/韓国 SLIPPER... >>