<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2010年 07月 30日
「Black and White」初日
「Black and White」、はじまりました。

祥洲 Shoshu
e0184298_19213714.jpg

ボードー・コーシク Bodo KORSIG
e0184298_19215427.jpg

中津川浩章 Hiroaki NAKATSUGAWA
e0184298_19223652.jpg

相原康宏 Yasuhiro AIHARA
e0184298_19232348.jpg


展示は、8月10日(火)まで。
みなさまのご来廊をお待ちしています。
「Black and White」
[PR]

by mmfa | 2010-07-30 19:25 | 展示情報
2010年 07月 23日
中村正展「Life of Mrs.Mary」
横浜ルミネ1FのH.P.DECOにて開催している、
中村正展ライブパフォーマンスに行ってきました。

中村さんとは、昨年2月に個展をしてくださって以来のご縁です。
その際は、自らヤギに扮し、動物人形を次から次へと作っては吊るしていく
パフォーマンスを1週間継続して実施。とても好評でした。
中村正展「Selfish garden」

彼の制作テーマは、一貫して動物。
常に動物が身近にいた、幼少期の体験からきているそうです。

作家いわく、「動物が擬人化されているのか、或いは人間が擬獣化されているのか、
僕はなるべく、そのどちらともつかないような曖昧な領域を作り出したいと思う」とのこと。

さて、パフォーマンスは盛況。
あっという間に、人だかりが・・・。
e0184298_20241552.jpg

e0184298_2052777.jpg

e0184298_20105476.jpg


そして、今回は、なんとメリーさんに助手が!
中村さんのお子さん、あんずさんが、コヤギに扮して、
「切り絵」で参加しています。
中村さんの「やってみない?」という問いに、すぐにOKしたそうです。
この父にこの娘あり。血を受け継いでいますね。
e0184298_20113670.jpg

小屋の中の様子もすてきです。
下の写真は、命の道具、はさみたち。
e0184298_20122933.jpg


ライブパフォーマンスは、
残り、24日(土)、25日(日)の二日間です。
2時間ぶっ通しで行なわれるそうです。

「Life of Mrs.Mary」TADASHI NAKAMURA EXHIBITION
ライブパフォーマンス

7月24日(土)、25日(日) 両日とも 14:00~、18:00~
H.P.DECO好奇心の小部屋(ルミネ横浜店1F)にて

[PR]

by mmfa | 2010-07-23 20:28 | 関連作家
2010年 07月 22日
「COFFEE and CAKE」折り返し
おかげさまで、好評をいただいている「COFFEE and CAKE」展
会期もいよいよ折り返し、来週27日(火)までです。

今回、展示の特徴のひとつは、家具。
木製のものを中心に、あたたかみある空間を演出。
日替わりで、棚やテーブルのコーディネートを変える趣向も、
楽しめます。

こちらは、今日の1Fのテーブルコーディネート。
(テーブル:SU Factory 川崎研)
写真上
器:小山暁子 お盆:SU Factory 川崎研 お菓子:United Sweets of Happiness
奥カッティングボード:IDEA WOOD CRAFT 樽川満 右奥オブジェ:鶴田比呂彦
e0184298_15562247.jpg

写真下
器:森野奈津子 お盆:SU Factory 川崎研
e0184298_15565062.jpg


展覧会ブログにも、写真がたくさん掲載されています。
お見逃しなく。
「COFFEE and CAKE」展ブログ:http://daraketen.exblog.jp/
[PR]

by mmfa | 2010-07-22 18:59 | 展示情報
2010年 07月 16日
「COFFEE and CAKE」初日
「COFFEE and CAKE」展が始まりました。
年に一度、恒例の陶作家を中心としたグループ展です。

今回は、コーヒーとケーキをテーマに、陶磁から家具、金工、ガラス、
照明、お菓子の作り手が集い、画廊の空間をあまねく使い、
温かみある、いい展示になりました。

1Fは、家具を中心に、ゆったり落ち着いた空間で心を休め、
e0184298_16195770.jpg


2Fでは、棚に器がずらりと並ぶ壮観な眺めを楽しみつつ、器選び。
e0184298_16205145.jpg

趣きのちがう空間が楽しめます。

タイプのちがう、3つのスイーツの作り手たちが集まった
「United Sweets of Happiness」によるお菓子も並びます。
e0184298_16213511.jpg


展示は、27日(火)まで。
明日17日(土)17:00からパーティーを予定しています。
お気に入りを見つけに、ぜひいらしてください。

「COFFEE and CAKE」
展覧会ブログ:http://daraketen.exblog.jp/
[PR]

by mmfa | 2010-07-16 16:35 | 展示情報
2010年 07月 13日
「Black and White」開催のお知らせ
7月末より、「Black and White」と題した展覧会を開催します。

以前から、モノトーンのMMFAの建物を、黒と白で彩ってみたいという願いがありました。
4名の作家の参加により、今回、実現にいたりました。

中津川浩章は、線描を主体としたエモーショナルなドローイングペインティング
祥洲は、墨と紙、白と黒がせめぎあう、緊張感のある書美の世界。
板に黒と白のアクリルを用い、生と死のはざまを描く、相原康宏。
Bodo Korsigは、昨年個展時好評だった、本の作品を再び展示します。

今回のテーマに合わせて、QRコードを使用したDM
e0184298_12453844.jpg

また、会期中、納富廉邦(ライター、懐中雑誌「ぱなし」編集長)による、
「Black and White」をテーマに選曲した曲が会場を彩ります。

「Black and White」は、7月30日(金)より開催。
お運びください。
[PR]

by mmfa | 2010-07-13 12:48 | 展示情報
2010年 07月 05日
開催中の展示-「相良裕介展」
現在、1Fにて開催中の「相良裕介展」。

東京で生まれ育った相良さんにとって、大地として身近な存在である
「アスファルト」をモチーフにした絵画作品3点とドローイング5点を
展示しています。

e0184298_2115692.jpg

「2010-05」 キャンバス、アクリル、土 130.3×162cm 
e0184298_2123797.jpg

「drawing-05」 紙、鉛筆 45.5×53cm
e0184298_213138.jpg

「drawing-04」 紙、鉛筆 22×22cm
e0184298_2132467.jpg


絵画作品には、アクリルのほか、日本画で使われる天然の「土」が
表面にちりばめられていて、興味深いテクスチャーになっています。
写真は、作品「2010-05」の一部を拡大したもの。
e0184298_21104893.jpg

作家に聞くと、「粒子というものにとても興味があり、粒子の集合体のような絵を
描きたい。それを意識した絵の具ののせ方をしている」そうです。

展示は、7月13日(火)まで。お運びください。
相良裕介展
[PR]

by mmfa | 2010-07-05 20:58 | 展示情報
2010年 07月 05日
開催中の展示-渡辺聖介個展「exist」
現在、2Fにて開催中の渡辺聖介個展「exist」。
先週土曜日に、オープニングパーティーがありました。

この日は、千葉・富津にある牧井ステンレス営業所でのアートシンポジウム
「フライライム」のスタート日にあたり、参加アーティストが、富津から大挙移動。
賑やかな時間となりました。

「フライライム」は、ドイツ語で「自由な場所」を意味し、国を超えた美術家の交流を
目的とする芸術家集団名です。これから約2週間、富津にて共同生活と作品制作をします。

パーティーの様子。
e0184298_19172983.jpg


渡辺さんの絵画のテーマは、言葉では表しにくいこれらのもの。
たとえば、それは厄災といわれる不幸なものや、
感情という人の中に存在するものなど。
形を成さず、でも確実に存在し、人々に寄り添っているものを、捉え続けようと試みています。

展示風景。
e0184298_19593162.jpg


「Faith」 綿布、アクリル、油彩 145.5×112cm
e0184298_2003062.jpg


「コメット」 キャンバス、アクリル、油彩 45.5×38cm
e0184298_2043830.jpg


「Floating world(in the Meteorite)」 キャンバス、アクリル、油彩 100×80.3cm
e0184298_1919178.jpg


「In the [  ]」 綿布、アクリル、油彩 145.5×112cm
e0184298_19202532.jpg


彼の作品には、近未来小説・映画が現実化している現代の「感じ」があります。
なにげない日常、埋立地に、飛行機雲が出ている空に、動物園に私たちがふと感じる奇妙な感覚。

その「感じ」があるので、何度も見たくなる気がします。

展示は、来週13日(火)まで。
渡辺聖介個展「exist」
[PR]

by mmfa | 2010-07-05 19:32 | 展示情報