<   2015年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2015年 12月 26日
[お知らせ] 年末年始のスタッフ勤務予定

年末年始のスタッフ入りはこのような感じです

12月28日(月) ○
12月29日(火)○
12月30日(水)△ ※状況による
**************************
1 月 4日 (月)△ ※状況による
1 月 5日 (火) ○


年開けの展示は 8日(金)より
SYUTA こと三友周太さんの個展ではじまります。
「むしまのひかり/六島光器制作所」
http://makiimasaru.com/mmfa/archive/2016/0108/index.html

e0184298_10533893.jpg

[PR]

by mmfa | 2015-12-26 10:56 | 展示情報 | Comments(0)
2015年 12月 19日
金正喜展/韓国 Slipper+日本 Chikuwa Unit 「一緒に歩く」-終了
e0184298_21192239.jpg





e0184298_21194888.jpg



存在とは、時間とは、価値とは・・
うつわという、人類にとってのシンプルで究極の形態を扱いながら、問いを続ける金正喜さんの作品。
そして2Fでは、SLIPPER CHIKUWA-Unit ふたつのアーティストグループによる対話。
1週間の会期でしたが、多くの善意・共感がそこにある、豊かな時間でした。

スリッパを履いて、竹輪を食べられる 次の機会まで。

皆様 ありがとうございました。 감사합니다!


e0184298_21435172.jpg

[PR]

by mmfa | 2015-12-19 19:40 | 展示情報 | Comments(0)
2015年 12月 19日
韓日交流展「一緒に歩く」 -日本 CHIKUWA Unit 作品紹介
大橋 博  Ohashi Hiroshi
e0184298_1991995.jpg

左: 「ほにゃぎょ」 2015年  木彫、彩色 
右: 「ほにゃぎょ ドローイング」 2015年  紙、鉛筆







儀保克幸 Gibo Katsuyuki
e0184298_1995458.jpg

「ブランコ」 2013年  木彫







河明求 Ha Myoung-goo
e0184298_19122782.jpg

「Break down is an enlighting」 2015年  黒土、木材、顔料






堀 太一 Hori Taichi
e0184298_1913377.jpg

「ダルマは目を開けるか?」 2015年  ミクストメディア





以下は 今年7月のCHIKWA Unit 「あなあき」展で、好評だったアーティストトーク、再掲します。
target="_blank">http://mmfa.exblog.jp/23368924/
e0184298_1936428.jpg




CHIKUWA Unit
[PR]

by mmfa | 2015-12-19 19:39 | 展示情報 | Comments(0)
2015年 12月 19日
韓国 Slipper+日本 Chikuwa Unit 「一緒に歩く」_展示風景
e0184298_17422946.jpg






e0184298_17474753.jpg






e0184298_1743553.jpg






e0184298_17432018.jpg






e0184298_17484759.jpg






e0184298_17433767.jpg






e0184298_17435582.jpg






e0184298_17441232.jpg






e0184298_17444987.jpg






e0184298_17491674.jpg






e0184298_17542826.jpg






韓国 Slipper+日本 Chikuwa Unit 「一緒に歩く」
[PR]

by mmfa | 2015-12-19 17:55 | Comments(0)
2015年 12月 16日
金正喜展「美・欲・物_器を描く」 展示風景




e0184298_2143884.jpg






e0184298_215139.jpg






e0184298_215225.jpg







e0184298_2153888.jpg






e0184298_2155336.jpg


  



e0184298_2182250.jpg






e0184298_21685.jpg






e0184298_2162493.jpg





金 正喜 Kim, Jeong-hee「2015 美・欲・物_器を描く」
[PR]

by mmfa | 2015-12-16 21:10 | 展示情報 | Comments(0)
2015年 12月 15日
金正喜展+韓日交流展「一緒に歩く」 - 金子雄生オープニングライブ
金正喜展/韓国 SLIPPER + 日本 CHIKUWA Unit『一緒に歩く』
オープニング後半はスペシャル企画として ジャズプレイヤー 金子雄生さんのミニライブが開催。



e0184298_18383677.jpg








e0184298_1839574.jpg








e0184298_1839283.jpg






You Tube映像はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=HmJVbau6NjE







海原を思わせる銅鑼の音ではじまり。金管楽器の音色が 背景の金正喜 ワイヤー作品と
まさに響き合いました。波に揉まれるような、知覚に風穴があくような。

深く感動した金先生が、自ら楽器を手に共演するハプニングも。
「人前で演奏するのは始めてです」とおっしゃっていましたが、この堂に入ったパフォーマンス。





e0184298_18405855.jpg








e0184298_18411941.jpg









e0184298_184151100.jpg






You Tube 映像はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=VT3-4I9Kv6E









e0184298_1843237.jpg







金子雄生 Yusei Kaneko
[PR]

by mmfa | 2015-12-15 20:24 | 展示情報 | Comments(0)
2015年 12月 15日
韓日交流展「一緒に歩く」-韓国 SLIPPER 作家紹介
金正喜 Kim Jeong-hee

e0184298_12224323.jpg


私達はSLIPPERというアーティストグループです。
スリッパはスーツに合わせる靴と違って、履いてあちこち歩き回れます。
そのように気軽に他所へ出かけて行き、芸術を通じていい交流ができればと思います。

韓国の忠北大学というところで学生を教えています。
私自身は洋画を専攻していました。
自分の作品に関しては、方法論的なところで模索しています。
1階では個展も開催しておりますので、ぜひそちらもご覧ください。





朴榮鶴 Park Young hak

e0184298_12112014.jpg


私は墨と木炭を使って作品を制作しています。
主題は風景画ですので、みなさんに共感していただけると嬉しいです。
普段は大きいサイズの作品を制作しているのですが、
今回は韓国から運んでこなければならなかった都合上、小さい作品しか紹介できず残念です。





崔民建 CHoi Min Gun

e0184298_12121679.jpg


私の作品はアクリルペインティングです。想像の中で遊んでいる感じを表現しました。





尹德洙 Yun Duk su

e0184298_1216023.jpg


私は彫刻家ですが、最近では農業もやっています。
影に色をつけたい、というコンセプトで作品を作りました。





朴眞皿 Park Jin-Myung

e0184298_12165836.jpg


作品は、計画的に作っているわけではありません。
一つひとつ線として作ったものを、そのときの気持ちにしたがって組み合わせています。





金基永 Kim Ki Young

e0184298_12194241.jpg


韓国にいたときは具象的な彫刻を作っていたのですが、
日本に来てからは自分の感情や感受性のようなところをテーマにして制作しています。





金昇賢 Kim Seung hyun

e0184298_12203169.jpg


京都市立芸術大学 大学院で学んでいます。最近のコンセプトは「自分にとっての彫刻の意味の発見」です。





韓国 SLIPPER +日本 Chikuwa Unit交流展「一緒に歩く」

[PR]

by mmfa | 2015-12-15 20:20 | 展示情報 | Comments(0)
2015年 12月 15日
金正喜個展/韓国Slipper+日本Chikuwa Unit「一緒に歩く」-オープニング

e0184298_2051895.jpg






e0184298_2034932.jpg






e0184298_204745.jpg





12月11日初日、オープニングトーク&パーティーがありました。


金正喜さん(SLIPPER 代表)
「我々はSLIPPERというアーティストグループです。韓国は近代日本から影響を受けたため、韓国語でも”スリッパ”と発音します。スリッパはスーツに合わせる靴と違って、履いてあちこち歩き回れるようなもの。今回、楽しくいい交流ができればと思います。」


大橋博さん(CHIKUWA-UNIT代表)
「丸沼芸術の森にハミョングくんが来てくれたおかげで、こうした交流展ができる運びとなりました。中之条ビエンナーレをはじめ、マキイや様々な場所で出会った人たちと、こうして場所を共有できることをとても嬉しく思います。」


宮田徹也さん(GUEST)
「今年たまたまニューヨーク、台湾、韓国をまわりました。どこの国でも、商業用アートと、そうでない現代美術と二つがあります。どこへ行ってもコマーシャルな作品に会いますし、また今回の展示のようにふとしたきっかけで素晴らしい展示に出会うこともあります。

素晴らしい作品と出会うことは、素晴らしい人間と出会うことです。それがこの展覧会で実現されています。単なる交流展ではなく、生きる力を与えてくれる。みんなで生き生きとしましょう!」
[PR]

by mmfa | 2015-12-15 20:13 | 展示情報 | Comments(0)
2015年 12月 10日
金正喜展/韓国 SLIPPER +日本 Chikuwa Unit交流展「一緒に歩く」-搬入
e0184298_2053381.jpg






e0184298_20532656.jpg






e0184298_20535831.jpg






e0184298_20543195.jpg






e0184298_20545620.jpg






e0184298_20551347.jpg



スリッパを履いて出掛けるように、構えずに海外で作家と芸術文化を通し交流する。
そんな心意気の命名、SLIPPER の皆さんが、韓国より着かれました。
これまでにも交流を重ねてきたCHIKUWA Unit メンバーと、息のあった搬入作業で
表現する媒体は様々ですが、相対話するように 2Fに収まりました。
1Fの金正喜個展と共に、明日より開催です。



e0184298_20552962.jpg






e0184298_20554670.jpg






e0184298_2056366.jpg






e0184298_2163666.jpg





金正喜展「美・欲・物_器を描く」
韓国 SLIPPER +日本 Chikuwa Unit 交流展「一緒に歩く」
[PR]

by mmfa | 2015-12-10 21:11 | 展示情報 | Comments(0)
2015年 12月 06日
大川和宏展「きいろいき」-終了
e0184298_17395964.jpg






e0184298_16553976.jpg



これまで、うつわのグループ展にずっと参加くださっていた大川和宏さん。
今回は、うつわにおさまらない造形、オブジェ、参加型インスタレーション等で会場を彩る試みでした。
色、そして感触のちから。ご来廊者の方も陽エネルギーに触れて、よい冬の入り口となったようです。
[PR]

by mmfa | 2015-12-06 17:53 | 展示情報 | Comments(0)