タグ:マキイスタッフセレクション ( 66 ) タグの人気記事

2016年 11月 03日
マーティン・ウエスト展 "Notes on wood" 塩﨑由美子展「透明な時間」
スウェーデンで活動している作家2人の展示会です

マーティン・ウエスト展 "Notes on wood"
塩﨑由美子展「透明な時間」
2016年11月3日(木)~11月13日(日)※会期中無休
12:00~19:00 金 ~20:00 最終日 ~17:00
November 3 Thu.-November 13 Sun., 2016
12:00-19:00 Fri. 20:00 The last day -17:00
*Open everyday for the period

オープニングパーティーを開催します
11月3日(木・祝)16:00~19:00


マーティン・ウエスト展 "Notes on wood"
私には、日本文化と北スウェーデンにある私のサマーハウスとの間への興味と、木への興味と彫刻の中にある小さなものの優美さとの間が、それぞれ橋渡しされているように思えます。
私は日本文化と、抑えた優美さを秘める木を使うことの関連性を感じます。
私には木を使った日本文化とのささやかな繋がりが見えます。自然にハンドクラフトと素材性が近づく様に試みます。
e0184298_2346329.jpg

e0184298_23472139.jpg


塩﨑由美子展「透明な時間」

生きるという事、宇宙、樹々、空、風、雲、植物、そして死。。。。


搬入・展示風景です
e0184298_23503497.jpg

写真では伝わらないホログラム作品をぜひ来廊してご覧ください
e0184298_024096.jpg

[PR]

by mmfa | 2016-11-03 00:13 | 展示情報 | Comments(0)
2016年 09月 24日
ギャラリーセレクション「常設展」
中込 靖成
2016年の新作 「Landscapes」
e0184298_19382897.jpg

はがきサイズ大の「Landscapes」
e0184298_19381520.jpg
e0184298_1937598.jpg
e0184298_19374867.jpg

永澤永人
e0184298_19371483.jpg
e0184298_19364332.jpg
e0184298_19362327.jpg

張建華 「村長」等身大の迫力ある作品です
e0184298_19352126.jpg
[PR]

by mmfa | 2016-09-24 20:54 | 展示情報 | Comments(0)
2012年 03月 20日
「You were here / You are here」 終了
マキイスタッフセレクションVol.6「You were here / You are here」
本日、終了しました。

e0184298_18422867.jpg


東京の片隅での誠に小さな展示でしたが、
大震災より1年のこの時期、3名の 「記憶」「在・不在」についてのそれぞれの語りによって
観てくださった方の心に何かが届いたのであれば、幸いです。
[PR]

by mmfa | 2012-03-20 19:33 | 展示情報 | Comments(0)
2012年 03月 19日
「You were here / You are here」作品紹介 - 白濱雅也
開催中の、スタッフセレクションVol.6「You were here / You are here」より、
作品紹介3人目は、白濱雅也さんです。


白濱 雅也 Masaya SHIRAHAMA


e0184298_17241970.jpg



3.11で大きく変わったものの一つは死生観であろうと思います。
ここしばらくは忘れられてますが、美術は長い間宗教とともにあり、死生観を見つめ、そこに救済をもたらす
存在として機能して来ました。
震災で救助活動に関わった多くの人が手を合わせ祈りを捧げました。その行為は宗教的な作法ではなく
無意識に出て来た祈りの作法であろうと思います。そのような祈りの対象としての美術があるのでは
ないでしょうか。
震災以前から試みていた木彫による神像に加え、復興支援活動によって発見したさまざまな「アイコン」を
用いた鎮魂のための聖像画(イコン)を試みます。
(Text/白濱 雅也)


e0184298_172667.jpg


双眠神
若かりし頃は密かに想いを寄せる片想いをしているものである。家族、親類、友人、知人、同僚らとの死別も
悲しいものであるが、もう一つ忘れられない深い悲しみではないだろうか。添い遂げることが果たせない悲しみ。


e0184298_17291786.jpg



Red flag
崩れかけた家やその土地に赤い旗をよく見かける。赤い旗はその家や基礎を解体撤去を希望する、
黄色い旗は保留の意味である。時間と共に黄色い旗は減り、やがて赤い旗も色あせた緋色に
変色していく。


e0184298_17284315.jpg



天国への道
被災地の夜は暗い。廃墟が並ぶ暗闇の街の中に街灯や信号だけが送り火のように灯る。


e0184298_1727930.jpg



展示は明日20日(火・祝)まで。
お運びください。
[PR]

by mmfa | 2012-03-19 17:48 | 展示情報 | Comments(0)
2012年 03月 18日
「You were here / You are here」作品紹介 - 萩原義弘
ひきつづき、スタッフセレクションVol.6「You were here / You are here」より、
作品紹介です。

【2F】

萩原 義弘 Yoshihiro HAGIWARA


e0184298_18653.jpg

e0184298_1863550.jpg


全国の炭鉱・鉱山跡(ヤマ)を訪れるようになってから30年になります。
戦後復興の原動力として貴重な資源を産出してきたヤマは、閉山して年月が経つと、施設や生活の場は解体されたり、
草木に覆われたりして、痕跡すら解らなくなってしまいます。しかし、そこには人々の喜怒哀楽があり、生死がありました。
私は朽ち果てたものや僅かな痕跡物に、人の存在を感じて撮影しています。
(Text/萩原 義弘)

e0184298_1452494.jpg

e0184298_1873425.jpg



e0184298_14511735.jpg

[PR]

by mmfa | 2012-03-18 18:16 | 展示情報 | Comments(0)
2012年 03月 17日
「You were here / You are here」作品紹介- 横湯久美
開催中の、スタッフセレクションVol.6「You were here / You are here」より、
作品紹介です。

【1F】

横湯 久美 Kumi YOKOYU

e0184298_1335401.jpg


e0184298_1336896.jpg


死者の声は本当にもう聞けないのか、生き残った者は過去とどうのように付き合うのか。
記録か記憶かモニュメントか、あるいは直感なのかを問うている。
祖母の亡くなった2000年以来、真冬のお盆かのように、祖母と暮らした札幌を訪れている。
雪と闇で輪郭のぼやけた景色の中、家族をめぐる記憶を手探っている。
今回は雪の家“かまくら”の中から、家の中と外を行き来する気温、季節、時間、世界の有り様を
眺め思い巡らせていく。
(Text/横湯 久美)

e0184298_13362510.jpg


e0184298_1336425.jpg


e0184298_1337139.jpg

[PR]

by mmfa | 2012-03-17 16:00 | 展示情報 | Comments(0)
2012年 03月 13日
「You were here / You are here」 展示風景
開催中の、スタッフセレクションVol.6「You were here / You are here」より、
展示風景紹介です。

【1F】

横湯 久美 Kumi YOKOYU

e0184298_1261643.jpg



【2F】

萩原 義弘 Yoshihiro HAGIWARA

e0184298_12515936.jpg


白濱 雅也 Masaya SHIRAHAMA
e0184298_125330100.jpg

[PR]

by mmfa | 2012-03-13 13:04 | Comments(0)
2012年 03月 12日
「You were here / You are here」アーティストトーク
開催中のスタッフセレクション展「You were here / You are here」。
9日(金)に行われた、アーティストトークの様子をご紹介します。

e0184298_15405882.jpg


足利市立美術館学芸員 篠原誠司さん(写真左)のナビゲートで、出展作家3名が、
「記憶」「在・不在」について、それぞれの切り口で語りました。

横湯久美さん
e0184298_15434012.jpg

萩原義弘さん
e0184298_1544421.jpg

e0184298_15494326.jpg

白濱雅也さん
e0184298_15492132.jpg

e0184298_15483141.jpg


参加者全員、食べながら飲みながらの、和やかな会となりました。

お越しくださった皆様、ありがとうございました。
[PR]

by mmfa | 2012-03-12 16:30 | 展示情報 | Comments(0)
2012年 03月 08日
「You were here / You are here」 搬入展示
明日より開催の、スタッフセレクションVol.6「You were here / You are here」
搬入の様子です。

出展作家の横湯久美さん、萩原義弘さん、白濱雅也さんがそれぞれ、展示作業を行いました。

e0184298_2046695.jpg

e0184298_20464555.jpg

e0184298_20473666.jpg


明日9日(金)19:00より、足利市立美術館学芸員の篠原誠司さんと出展作家との
アーティストトークを予定。参加された皆さんがテーブルを囲んで、話ができるような
温かな会にできたら、と思っています。

お運びください。
マキイスタッフセレクションVol.6「You were here / You are here」
[PR]

by mmfa | 2012-03-08 20:54 | 展示情報 | Comments(0)
2012年 03月 05日
今週末より開催「You were here / You are here」 展示予定作品

e0184298_14393165.jpg


存在していたものが、無くなってしまうこと。
無くなってしまっても、それでもまだ「在る」こと・・・

「不在」と「在」をテーマとした、マキイスタッフセレクション展 Vol.6
「You were here / You are here」、いよいよ今週9日(金)より開催となります。


作家より、制作中および展示予定作品の画像が届きました。


白濱 雅也 Masaya SHIRAHAMA

3.11で大きく変わったものの一つは死生観であろうと思います。
ここしばらくは忘れられてますが、美術は長い間宗教とともにあり、死生観を見つめ、
そこに救済をもたらす存在として機能して来ました。
震災で救助活動に関わった多くの人が手を合わせ祈りを捧げました。その行為は宗教的な作法
ではなく無意識に出て来た祈りの作法であろうと思います。
そのような祈りの対象としての美術があるのではないでしょうか。
震災以前から試みていた木彫による神像に加え、復興支援活動によって発見したさまざまな
「アイコン」を用いた鎮魂のための聖像画(イコン)を試みます。



e0184298_1581665.jpg

e0184298_1583663.jpg



萩原 義弘 Yoshihiro HAGIWARA

全国の炭鉱・鉱山跡(ヤマ)を訪れるようになってから30年になります。
戦後復興の原動力として貴重な資源を産出してきたヤマは、閉山して年月が経つと、
施設や生活の場は解体されたり、草木に覆われたりして、痕跡すら解らなくなってしまいます。
しかし、そこには人々の喜怒哀楽があり、生死がありました。
私は朽ち果てたものや僅かな痕跡物に、人の存在を感じて撮影しています。



e0184298_153827.jpg


マキイスタッフセレクションVol.6「You were here / You are here」
[PR]

by mmfa | 2012-03-05 15:19 | 展示情報 | Comments(0)