2010年 03月 20日
「祥洲の墨の世界2010」オープニング
19日(金)より開催、MMFAでは恒例の書家 祥洲の新作個展、
祥洲の墨の世界2010「十字路-Crossroads-」。

昨日、そのオープニングイベント「非連続の連続」が開催されました。

e0184298_2010275.jpg


イベントでは、ドラム、狂言、舞踏とジャンルのちがう3人のアーティストが、
祥洲の作品に触発されたイメージを即興で表現。

ドラムス( 鷹家剛志)×狂言( 大和座:原斗轟)×舞踏( 岡佐和香)

e0184298_20464989.jpg

e0184298_20313965.jpg

e0184298_20192526.jpg

狂言とドラムス、舞踏とドラムス、それぞれが全く異なる空気を醸成。
60名以上のお客様がお越しくださり、熱のある素晴らしいオープニングとなりました。

祥洲の墨の世界2010「十字路-Crossroads-」
同時期開催 「さまざまな書のカタチ」祥洲・東京教室有志展
[PR]

by mmfa | 2010-03-20 20:55 | 展示情報


<< 「さまざまな書のカタチ」祥洲東...      「Abflug2010-あさく... >>