2010年 09月 20日
FRISE作家来廊
今日の午後、作家の小林俊哉さんが、ドイツ・ハンブルグのアーティストハウス
「FRISE」の作家を連れて、来廊されました。

「FRISE」は、ドイツで最も由緒あるアーティストハウス。
2008年に、小林俊哉さんのコーディネートで、FRISE作家のグループ展を開催したのが
きっかけで、ご縁が続いています。
今回、来日した作家、ロルフ・ベルグメイヤさんと、トルステン・パトリシュ・ブルッフさんは、
小林さんとともに、兵庫県西宮船坂で開催される、ビエンナーレに参加します。

e0184298_1756490.jpg


MMFAでのFRISE作家グループ展
ドイツマンス “Ach,so?”=“あっ、そう?” part 1 part 2

西宮船坂ビエンナーレ2010つながる
http://funasaka-art.com/
[PR]

by mmfa | 2010-09-20 18:12 | ニュース


<< メキシコ・オアハカよりお客様      グループ展「センスヨシ デタラ... >>