2012年 03月 31日
「祥洲の墨の世界2012 -BACK TO THE ROOTS-」 作品紹介
「祥洲の墨の世界2012 -BACK TO THE ROOTS-」作品紹介です。

「破天荒」( Inspired by the sound of Brad Mehldau )
e0184298_14453030.jpg


「貫入」( Inspired by the sound of Brad Mehldau )
e0184298_14474678.jpg


草書の大作2点。今回のDMの表紙で握られている、上海で買い求めた大きな筆で描かれたもの。
乗りこなすのが難しい荒馬のような筆だったそうですが、無理やりコントロールするのでなく、
筆が行きたい方向を聞くように、筆の気持ちに添うようにして、この表現が生まれたとお聞きしました。


「めぐる -回- works」( Inspired by the sound of Diana Krall )シリーズより
e0184298_14521511.jpg


―めぐるという事。人智のおよばぬ自然、災厄というものの何千年の周期のめぐり、
その中における、あえかな人間の縁のめぐり、思いのめぐり― 
震災後に、表現を続ける者として考え、考えた思いが形となった作品。
シリーズは全7点あります。


「書(草書体)」
e0184298_1592239.jpg


最後の一筆の、奇跡のような着地。


「Pearly Queen」( Inspired by the sound of Eric Clapton / Clapton&Winwood
2011JapanTour )
e0184298_14525653.jpg


40年近い歳月、作家がこよなく敬愛してきたEric Clapton、その1曲にインスパイアされた作品です。
いつまでも、墨の森に身を沈めていたくなる。黒い真珠。


祥洲の墨の世界2012 -BACK TO THE ROOTS-
[PR]

by mmfa | 2012-03-31 21:35 | 展示情報 | Comments(0)


<< 「福田匠吾個展」「祥洲の墨の世...      福田匠吾個展「衝撃 -SHOC... >>