2012年 11月 17日
「STILL AUTUMN」作品紹介2 - 小島敏男
開催中のグループ展「STILL AUTUMN」より、続いての作品紹介です。



小島 敏男 Tosio KOJIMA

ここ十数年来、枯葉をモデルにした彫刻および平面作品を制作している小島敏男。
静寂の佇まいの中に、生命を秘した力強さが同居し、存在感を放つ。

今回の展示は、植物を描いた優美な線の油彩画と、作家を代表する木彫作品、
近年取り組んでいるという木版画とで構成される。



"無題"
e0184298_2224744.jpg

[2010 樟 51.3×26.4×29.5cm]


e0184298_2233982.jpg

[部分拡大]





"無題"
e0184298_2264095.jpg

[2011 樟 38×12.5×15cm]





"線による素描"
e0184298_302872.jpg

[左:2012 紙に油彩 72.8×51.5cm]
[右:2012 紙に油彩 84.1×59.4cm]


e0184298_2321492.jpg






上:"柘榴の木"
下:"桃の木"

e0184298_2253664.jpg

[上:2011-12 木版、油性版画インク、クラフト紙、コラージュ 11×8cm]
[下:2011-12 木版、油性版画インク、クラフト紙、コラージュ 12×8cm]




"風景"
e0184298_2251130.jpg

[2011-12 木版、油性版画インク、クラフト紙、コラージュ 26×20.7cm]




小島敏男個展(2007)
[PR]

by mmfa | 2012-11-17 18:37 | 展示情報 | Comments(0)


<< 「STILL AUTUMN」作...      「STILL AUTUMN」作... >>