2012年 12月 06日
「萩原義弘とヤリタミサコ:写真と詩」 作品紹介
開催中の「萩原義弘とヤリタミサコ:写真と詩-『私は母を産まなかった』」より、作品紹介です。



e0184298_1815683.jpg


全国各地の炭鉱・鉱山跡(ヤマ)を撮り続けている写真家 萩原義弘さんの「SNOWY」シリーズが
展示の中心。ロールプリント4点、額装13点を。


e0184298_1875187.jpg


ヤリタミサコさんの詩集・書籍コーナー机をセンターに。
その他、ヴィジュアルポエトリー作品や過去の著作物を併せて陳列。


e0184298_1891344.jpg




萩原義弘さんの写真は、この秋刊行されたヤリタミサコさんの詩集『私は母を産まなかった/ALLENとMAKOTOと肛門へ』の
掲載原稿となったもので、未発表イメージが多く展示されています。

e0184298_1895743.jpg

e0184298_18101825.jpg



刊行された詩集の表紙となった作品。

e0184298_18135345.jpg




ヤリタミサコさんのドライであって鮮烈な詩と、萩原義弘さんの冷徹にして温のある写真。
「(目黒の展示で出会った時)萩原さんの写真を瞬時に理解できた気がした」というヤリタさんは
北海道岩見沢(朝日炭鉱があった)の出身。
この二人の出会いの機縁となった炭鉱というもの、その存在が現在に残すものを受けとめながら、
詩の領域に心を馳せる展示空間です。



萩原義弘とヤリタミサコ:写真と詩-『私は母を産まなかった』
[PR]

by mmfa | 2012-12-06 18:27 | 展示情報 | Comments(0)


<< 「萩原義弘とヤリタミサコ:写真...      宗國仙嬌展「墨彩と素描~Vol... >>