2014年 06月 29日
「富士景-FUJIKEI」 終了
e0184298_16561011.jpg



木の香、山の香に包まれた会期が、終了しました。
富士の色彩のグラデーション、なだらかな裾野ひろがるフォルムに、いらした人の心のスイッチが点り、
作品に触れて、登り、静かに佇み、楽しんでいかれた。
画廊に流れる空気の感じとして、あるようでいて、この自然な穏やかな感じは、なかなか無いものでした。
石上和弘さんの、人柄と個性なのでしょう。
これからも富士の山を、花を咲かせるように様々な場所で 展開してほしいです。

ご来廊くださったお客様、ありがとうございました。
[PR]

by mmfa | 2014-06-29 20:02 | 展示情報 | Comments(0)


<< 星晃展「地平線の彼方Ⅳ」、西村...      「富士景-FUJIKEI」 作品紹介 >>