カテゴリ:ニュース( 41 )

2010年 09月 24日
メキシコ・オアハカよりお客様
今日のお昼、作家の筒井みさよさんが来廊。
筒井さんとは、武蔵野美術大学、日本画学科教授 内田あぐりさんからの
ご紹介で、お会いしたのが最初です。
昨秋開催した、メキシコ・オアハカの作家のグループ展「オアハカ マヒカ-紙と土のちから-」に
出品、かつコーディネーターとして、内田あぐり先生とともに、大活躍してくださいました。

e0184298_1757558.jpg


昨年の参加作家たちのその後や、オアハカの現代版画について、
話がつきることなく、豊かなひと時でした。

ポリティカルな発言、豊かな自然愛、人としての苦しみと希望、メキシコ作家の作品からは
人びとの熱さ、強さが、ストレートに伝わってきます。


また、MMFAでも、オアハカの作家を紹介する機会を
もちたいと思っています。

オアハカ マヒカ-紙と土のちから
[PR]

by mmfa | 2010-09-24 18:44 | ニュース
2010年 09月 20日
FRISE作家来廊
今日の午後、作家の小林俊哉さんが、ドイツ・ハンブルグのアーティストハウス
「FRISE」の作家を連れて、来廊されました。

「FRISE」は、ドイツで最も由緒あるアーティストハウス。
2008年に、小林俊哉さんのコーディネートで、FRISE作家のグループ展を開催したのが
きっかけで、ご縁が続いています。
今回、来日した作家、ロルフ・ベルグメイヤさんと、トルステン・パトリシュ・ブルッフさんは、
小林さんとともに、兵庫県西宮船坂で開催される、ビエンナーレに参加します。

e0184298_1756490.jpg


MMFAでのFRISE作家グループ展
ドイツマンス “Ach,so?”=“あっ、そう?” part 1 part 2

西宮船坂ビエンナーレ2010つながる
http://funasaka-art.com/
[PR]

by mmfa | 2010-09-20 18:12 | ニュース
2010年 09月 17日
彦坂尚嘉 オークション作品アップ再開
先日無事に終了した彦坂尚嘉個展「HISTORY LESSONS/
皇居美術館」。

その際、画廊で展示していた作品の一部が、オークションサイトにて
購入可能です。アップが再開されました。
入札には、締切があります。期間中、ふるってご参加ください。

オークションサイト(気体分子ギャラリー):http://kitaibunshi.shop-pro.jp/

彦坂尚嘉さんのブログでも、記事が掲載されています。
http://hikosaka3.blog.so-net.ne.jp/2010-09-16-2
[PR]

by mmfa | 2010-09-17 15:44 | ニュース
2010年 06月 28日
TOKYO MILKYWAY Candle Night Tour
26日(土)に開催されたTOKYO MILKY WAYキャンドルナイトツアー。
キャンドルの灯りとともに、秋葉原~馬喰町~浅草橋エリアの
6つのギャラリーを巡りました。
興味深いことに、ツアー参加者のほとんどが女性でした。

ツアーの目玉は、写真のリヤカー。
ツアーガイトを担当した三友周太さんのアイディアです。
リヤカーを引いたことがない方も多く、みなさん興味津々。
e0184298_15463756.jpg


参加者が思い思いに描いたイラスト入りのキャンドルホルダー。
暗い中、ゆらゆらと風に揺れるキャンドルの光。幻想的な一夜でした。
e0184298_15465678.jpg

[PR]

by mmfa | 2010-06-28 15:58 | ニュース
2010年 06月 21日
雑誌「散歩の達人」7月号掲載
「散歩の達人」7月号に、紹介記事が掲載されました。
http://www.kotsu.co.jp/magazine/sanpo/

「散歩の達人」は、JR時刻表、旅の手帖等を発行している交通新聞社の、
大人のための首都圏散策マガジンです。

今号は『柳橋、浅草橋、蔵前、馬喰町』特集。
コピーは、“シブかっこいい、シブかわいい、キタ日本橋―、ミナミ浅草エリア”。
写真は、近くの書店にて。
e0184298_15195924.jpg


私たちにとっても、まだまだ知らない浅草橋と周辺の顔が載っていて、
とても興味深いです。

雑誌片手に、活気づく下町エリアに、ぜひお出かけください。
[PR]

by mmfa | 2010-06-21 15:22 | ニュース
2010年 06月 15日
「フライラウム18 シンポジウム イン 富津」開催のお知らせ
昨年につづき、今年も、「フライラウム18 シンポジウム イン 富津」が、
牧井ステンレス千葉営業所にて開催されることになりました。

「フライラウム」とは、各国の美術家が、2週間ほど共同生活し、作品制作する
シンポジウムです。1993年にオーストリアのアーティスト、ヨーゼフ・ベルンハルト
によって結成され、以降、世界各国で巡回しています。

ドイツ語で、「自由(frei)」な「場所(raum)」を意味する「フライラウム」。
その言葉が示すとおり、「自由な発想と表現の場」を求めて、毎年、
さまざまな国のアーティストが集います。

今回は、オーストリアから2名、アメリカから2名、作家が来日する予定。
詳細は、フライラウムのブログにて随時アップされます。お楽しみに。

フライラウム18 シンポジウム イン 富津
【滞在制作】7月3日(土)~7月16日(金)
【展示】7月17日(土)~7月19日(月・祝)
会場:牧井ステンレス株式会社千葉営業所敷地内 レジデンス棟
〒293-0052 千葉県富津市宝竜寺111
◆7月17日(土)14:00~16:00 オープニングパーティーを予定

ブログ:http://freiraum.exblog.jp/

e0184298_1517508.jpg

[PR]

by mmfa | 2010-06-15 15:24 | ニュース
2010年 06月 09日
「あらゆる透明な幽霊の複合体」松浦春菜さん来廊
今日は、来週18日(金)から始まる個展に向け、
松浦春菜さんが打合せで来廊。

コスタリカの国立大学で、版画を学び、現在は、東京藝大油画科に在籍中の彼女。
写真は、ご本人。まるで、ゴヤの絵に出てくるような顔立ち。
e0184298_19374570.jpg


自然に寄り添い、自らに引き寄せて、見えない物を観、聞こえない声を聴こうとする、
そんな姿勢を、彼女の作品から感じます。
「El sagrado corazon de Tokyo(聖なる心臓 東京編)」 2009 ミクストメディア 30×40cm
e0184298_19403042.jpg

「ドローイング」 2009 ミクストメディア 130×360cm
e0184298_19395668.jpg


「美術館や博物館、大学図書館のような空間に、いつか自分の作品を展示したい。
時を経た物が醸す空気に、惹かれる」のだそう。
展覧会タイトルを「あらゆる透明な幽霊の複合体」とするのも、頷けます。

展示では、写真の石膏像に描き込んだ作品が、4点並ぶ予定です。
「画廊の壁に、黴が生えたような感じになる」とのこと。楽しみです。

「対人アレルギー」 2009 石膏像に油彩 45×45×75cm
e0184298_19422066.jpg



「あらゆる透明な幽霊の複合体」松浦春菜展は、
6月18日(金)より開催。
[PR]

by mmfa | 2010-06-09 19:50 | ニュース
2010年 05月 28日
TOKYO MILKY WAYキャンドルナイトツアーのお知らせ
MMFAでは、今年もTOKYO MILKY WAYに参加します。
TOKYO MILKY WAYとは、「東京で銀河をみる」をスローガンにはじまった
エコアートイベントです。

今年は、イベント期間中に、大本の銀座エリアとはまた別に、
秋葉原、浅草橋、馬喰町エリアにて、6つのギャラリーを巡る
キャンドルナイトツアーを開催することになりました。

トウキョウミルキーウェイキャンドルナイトツアー
6月26日(土)18:00~20:00
集合場所:ギャラリーコエグジスト(※10分前には集合ください)
定員:20名
予約、問合せ:ギャラリーコエグジスト(gallery_coexist@yahoo.co.jp)まで


e0184298_16353131.jpg

ツアールートは、以下のとおりです。
① gallery COEXIST
② Art Lab AKIBA
③ Lucite Gallery
④ Radi-um von Rontgenwerke AG
⑤ CASHI
⑥ MAKII MASARU FINE ARTS

出発地のコエグジストギャラリーでは、アーティスト三友周太氏による、
ランプシェイドのお絵描きワークショップも予定。
あっと驚く趣向も準備中です。

夏至の夜を満喫するツアー。ぜひご参加ください。
[PR]

by mmfa | 2010-05-28 17:02 | ニュース
2010年 05月 19日
7月グループ展「COFFEE and CAKE」、ブログ開設
MMFAでは、陶作家により年に1度開催される、恒例のグループ展があります。
陶作家の坂井千尋さん、佐々木ミナコさんなどを中心メンバーに、
毎回展示する器の種類と価格を決めて、ギャラリーを器で埋めつくす、
インスタレーションに近い展示です。

「次回はいつやるの?」と聞かれることも多い、好評の企画。
今年は、「COFFEE and CAKE」と題して、7月16日よりスタートします。
それに先立ち、展示ブログが開設されました。

「COFFEE and CAKE」展ブログ:http://daraketen.exblog.jp/

今年は、これまでの趣向がより成長した、内容豊かな展示となります。
陶磁、木工、ガラス、金属、テキスタイル、お菓子の作り手たちと、
計22組が参加し、この夏のひと時を紡ぎます。

写真:坂井千尋プレート
e0184298_20583127.jpg


ご期待ください。
[PR]

by mmfa | 2010-05-19 21:01 | ニュース
2009年 08月 06日
「仏像展」最終日 ライブ決定
企画「仏像展」の最終日12日(水)に、ライブを行なうことになりました。

題して、「仏像展記念 読経ライブ」。
出演は、オルタナティブ宗教音楽家のバンドウジロウさんです。

◆8月12日(水)18:00- 「仏像展」記念 読経ライブ
出演:バンドウジロウ(オルタナティブ宗教音楽家)
北海道旭川市出身。多摩美術大学・彫刻学科卒業。
ギタリストとして様々なプロジェクトに参加する一方、仏典などから
インスピレーションを受けた「オルタナティブ宗教音楽」を制作中。

バンドウジロウWEB:http://geppei.com/05_bando/jb_index.html

こちらもぜひお運びください。
e0184298_18232052.jpg

[PR]

by mmfa | 2009-08-06 18:45 | ニュース