<   2011年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2011年 07月 27日
伊宝田隆子×竹田賢一×首くくり栲象 パフォーマンス写真
24日(日)行われた伊宝田隆子(立ちたさ)×竹田賢一(大正琴/即興演奏)×首くくり栲象(アクション)
パフォーマンスの写真をアップします。
撮影:山田晋也

e0184298_15301554.jpg

e0184298_15303724.jpg

e0184298_15305975.jpg

e0184298_15311942.jpg

e0184298_1532521.jpg

e0184298_15323448.jpg

e0184298_1622415.jpg

e0184298_16225832.jpg


----------------------------------

4回にわたって行われた伊宝田隆子パフォーマンスイベント。
さまざまなアーティストとコラボレーションし、立つことの奇跡を体現した伊宝田さん。

儚くも生きようとする命の、声にならない叫び、熱情、そして鼓動にあふれた
4日間でした。

伊宝田隆子「立ちたさ_」展2011
[PR]

by mmfa | 2011-07-27 16:34 | 展示情報 | Comments(0)
2011年 07月 26日
水族館のいきものたち-米山幸助展、伊宝田隆子「立ちたさ_」展2011 終了
e0184298_1945547.jpg


「米山幸助展」 ― 『青』。
「伊宝田隆子展」 ― 『赤』。
暑い2週間、異なる個性が、素晴らしいバランスで画廊を強靭に彩りました。

お越しくださった皆様、ありがとうございました。
[PR]

by mmfa | 2011-07-26 19:54 | 展示情報 | Comments(0)
2011年 07月 25日
伊宝田隆子×竹田賢一×首くくり栲象 パフォーマンスイベント第4回
昨夜行われた伊宝田隆子「立ちたさ_」展パフォーマンスイベント第4回。

竹田賢一さんの即興演奏による、空気を切り裂くような大正琴の音色。
次第にエスカレートし、会場を激しく揺らす。
それがふっとやんだかと思うと、変化し、さめざめと泣くような音にかわる。

そこで、静かに舞台にあがる首くくり栲象さん。
ゆっくりと反復される衝撃的な「首吊り」アクション。

そんななか、まるで蜘蛛の糸をつかむように、狂おしくも伸ばされる手が・・・。
「生きる」ことへの強固な意志。懸命に立ち上がる伊宝田さん。

そんな3者がぶつかり合って生まれる火花の美しさを体感できた、
刺激的な一夜でした。

写真は後日アップします。しばしお待ちください。
[PR]

by mmfa | 2011-07-25 14:50 | 展示情報 | Comments(0)
2011年 07月 24日
伊宝田隆子×天鼓プロデュースヴォイス・オペラ パフォーマンスイベント第3回
伊宝田隆子「立ちたさ_」展2011パフォーマンスイベント第3回。
これまでの2夜と全く雰囲気を異とした、天鼓プロデュース ヴォイス・オペラの夕べ。
言葉にならない音声と即興による身振りのインスタレーション。
全体的に黒い森を自分は感じ、ワーグナーのドイツオペラの幻想的エッセンスなども感じました。
伊宝田さんの赤ずきん衣装ふくめ、観る側の想像力が自由に羽ばたく、抽象性の高い舞台でした。
e0184298_1445525.jpg

e0184298_14464472.jpg

e0184298_14465844.jpg

e0184298_14471020.jpg

e0184298_14472272.jpg

e0184298_1448120.jpg

e0184298_14531670.jpg

e0184298_1448154.jpg

e0184298_14483395.jpg

出演:ほいの、檜山ゆうこ、加藤チャーリー千晴、鈴木美紀子、兼盛雅幸、天鼓

お越しくださった皆さま、ありがとうございました。
[PR]

by mmfa | 2011-07-24 14:55 | 展示情報 | Comments(0)
2011年 07月 23日
伊宝田隆子×石橋英子×丸山光×喜名優雅 パフォーマンスイベント第2回
昨夜の、伊宝田隆子パフォーマンスイベント第2回の写真をアップします。

石橋英子さんの、水のような風のような、透明感あふれるヴォイスと、キーボード。
丸山光さんの、自然物を撮った、瑞々しい映像表現。
刺繍作家 喜名優雅さんの、アンジェリックな衣装。
空気の粒があわ立つような、マイナスイオン飽和な空間で、伊宝田さんは、ゆっくりと、立ちました。

e0184298_14232827.jpg
e0184298_14234989.jpg
e0184298_142459.jpg
e0184298_14242373.jpg
e0184298_14245238.jpg
e0184298_14251230.jpg
e0184298_14261916.jpg
e0184298_14263225.jpg

お越しくださったお客様、ありがとうございました。
[PR]

by mmfa | 2011-07-23 14:42 | 展示情報 | Comments(0)
2011年 07月 19日
水族館のいきものたち-米山幸助展 作品紹介
e0184298_18215848.jpg

青い色がとびこんでくる。

e0184298_18223783.jpg

e0184298_1823345.jpg


青い色に身をひたしているうちに、じんわりと、この色は、不思議な色だと思えてくる。
実際の水は、このような色をしていない。
人間が、「心地よい水らしさ」を想定してつくり出した、青の色。

米山さんは、これまで一環して、飼育されている生き物たちを描いてきた。

今回、水族館に特化した理由を聞いてみた。
「水族館に行って、見るのが好きだったことが、まず。
そして、箱の中で飼われている感じを、より表せると思い、今回のテーマとした」

人工的に作られた青、水槽をより青く見せるための周囲の黒壁。
展示された彼らは、そこで生きることを、どう感じているのだろう。

e0184298_18233879.jpg

e0184298_1824312.jpg



水族館のいきものたち Life in aquarium-米山幸助展
動物達-米山幸助展(2009年)
[PR]

by mmfa | 2011-07-19 18:40 | 展示情報 | Comments(0)
2011年 07月 18日
伊宝田隆子(立ちたさ_)×ソワレ(シャンソン歌手)-パフォーマンスイベント第1回
昨夜の伊宝田隆子パフォーマンスイベント第1回の写真をアップします。
e0184298_1522090.jpg

赤いワンピースに身を包んだ伊宝田と、ピンク色のシャツが対照的なシャンソン歌手・ソワレとの
コラボレーション。曲目は『愛の讃歌』『巴里の空の下』『ラストダンスは私に』『ラストワルツ』など。
e0184298_15225239.jpg

カメラ位置の関係から、お撮りできなかったのですが、右側に、アコースティックギター・小沢アキさんが。
情緒のアロマたっぷりのギター演奏で、演者ふたりを包みこむ支え役。
e0184298_1523556.jpg

e0184298_1524353.jpg

e0184298_15252681.jpg

e0184298_15264532.jpg

e0184298_15272415.jpg

e0184298_15285332.jpg


パフォーマー 伊宝田さんに、パフォーマンスを終えての感想などを伺いました。

Q.シャンソン歌手の方とのコラボレーションは初めてとのこと。
コラボするにあたって意識したこと、難しかったことは?

A.「特にありませんが、コスチュームをフレンチアンティークのワンピースにして
パリの街角に立って歌ったり語ったりする人をイメージしました」

Q.ソワレさんとのパフォーマンスを終えての感想は?

A.「観客の様子や空間を見ながら、対話するように、バッチリ決めてくださった
感度はさすがだ、と思いました。ソワレさんの歌声が圧倒的で、愛にあふれる時間、
愛に染まった『立ちたさ』になったと思います」


e0184298_15293145.jpg


お越しくださった皆さま、ありがとうございました。

------------------------------
伊宝田隆子「立ちたさ_」次回のパフォーマンスは、
7月22日(金)19:30~ 立ちたさ×石橋英子(歌・キーボード)×丸山光(映像)

伊宝田隆子「立ちたさ_」展2011
作家ブログ:http://takako-p75.blogspot.com/
[PR]

by mmfa | 2011-07-18 16:23 | 展示情報 | Comments(0)
2011年 07月 16日
「米山幸助展」「伊宝田隆子展」オープニングパーティー
昨夜の「米山幸助展」「伊宝田隆子展」オープニングパーティーの
様子をアップします。
e0184298_160633.jpg

e0184298_1602896.jpg
e0184298_1604529.jpg
e0184298_1605977.jpg

e0184298_1612570.jpg
e0184298_1613974.jpg

[PR]

by mmfa | 2011-07-16 16:03 | 展示情報 | Comments(0)
2011年 07月 15日
「米山幸助展」「伊宝田隆子展」スタート
本日より、新しい展示が始まりました。

【1F】水族館のいきものたち Life in aquarium - 米山幸助展

水族館の中にいるかのような、涼しげな世界が広がっています。
e0184298_1828234.jpg

e0184298_18255939.jpg


【2F】伊宝田隆子「立ちたさ_」展2011

パフォーマンスの様子を撮影した写真・映像で構成。
e0184298_202919.jpg

e0184298_2022575.jpg

e0184298_2024247.jpg

[PR]

by mmfa | 2011-07-15 20:11 | 展示情報 | Comments(0)
2011年 07月 14日
「米山幸助展」「伊宝田隆子展」搬入
明日より開催の二つの展覧会 搬入の様子です。

【1F】水族館のいきものたち Life in Aquarium - 米山幸助展

動物をテーマに制作している米山幸助の、2009年につづく個展。
今回は、作家自身が働いている水族館のいきものたちが描かれます。
e0184298_1648226.jpg

e0184298_1648460.jpg

【2F】伊宝田隆子「立ちたさ_」展2011

寝ている状態から、60分ほどかけて徐々に体を起こし、立っていく過程を
身体表現として発表している伊宝田隆子の個展。
展示は、写真や映像による活動報告と、会期中4度のパフォーマンスイベントで構成されます。
e0184298_16495869.jpg

e0184298_16501487.jpg

e0184298_16521992.jpg

[PR]

by mmfa | 2011-07-14 17:01 | 展示情報 | Comments(0)